のんくら本のセミナーで、10年先も生き残る戦略&アドセンスの戦術を勉強してきた!【収穫アリ】

今回、以前書評をしたGoogleAdsenseマネタイズの教科書(のんくら本)のセミナーに参加してきました!

今年2回目の他県でして、僕にしてはハイペースで勉強に行ってます笑

 

のんくら本は、一言で言えば【10年先も生き残る戦略】について。

ジャンル選定はじめ、安定したサイト運営をするための戦略についてが主だったのですが、今回はそのフォローアップセミナーでした。

 

会場には50名くらいいらっしゃいましたかねー。

正確には数えていないのですが、感覚的には女性の方が多いかなぁという感じ。

で、そんな中、著者であり講師であるのんくらさん石田さんa-kiさんがいらっしゃったという感じでした。

 

特に、のんくらさんはオーラを放ってましたねー。

僕、月8桁の講師が3名いらっしゃる渋谷のセミナーに参加したこともあるのですが、その時同様のオーラを感じました笑

いわゆるデキル経営者がどーんとそこにいるみたいな感じ(ただ、のんくらさんは関西出身らしく、ピリピリしがちなセミナーには笑いの声も。セミナーから一つでも多く勉強してやる!と気合の入った僕でも、つい笑っちゃいましたねー)。

 

石田さんは、ザ・真面目な方という感じ。

元グーグル社の方とのことなのですが、僕とは比べ物にならないくらいのエリートな気がします汗

ただ、僕自身数字が好きなので、アドセンスの話はよく分かりましたねー。

 

a-kiさんは元々ツイッターで存じていたのですが、お堅い感じ。。。

ではなかったですね笑

どなたかがジェントルマンとおっしゃっていたのですが、その意味がよく分かるような方でした(a-kiさん女性説はどうやら消えたようです)。

 

まあ、それはそれとして、肝心のセミナーの内容は以下。

 

・ミニサイトから始める情報サイト構築法(a-kiさん)

・チャプター4を実践してのAdsense収益向上事例(石田さん)

・10年先も生き残るメディア戦略(のんくらさん)

 

フォローアップという名前通り、基本的には本の内容を深堀するようなものだったのですが、1)これまでの理解の確認2)新たな学びがありましたねー。

中には、セミナーに行かないと分からないようなものも。

 

そんなわけですが、有料ということもあり詳細こそ触れられないものの、お伝えできる範囲で僕が感じたことをお伝えします。

ミニサイトから始める情報サイト構築法

 一番最初はa-kiさんから

ミニサイトから始める情報サイト構築法という内容でした

 

ミニサイトというのは、【ニッチ×ニーズがあるテーマに絞ったサイト】(ミニサイトの生みの親?の和田さんの定義)であり、【利用目的が限定的で、ブログと違って更新を前提としていないサイト】(a-kiさんの定義)のこと。

そんなミニサイトの種類はこうですよ!

こういうメリット・デメリットありますよ!

ミニサイトの先がありますよ!といった内容でしたねー。

 

そんなわけですが、詳細は触れないながらも、このパートを聞いて感じたことをお伝えしようかなと。

 

ユーザーの満足度を高める。そのためにはどうすればいいか?を考えるのが大事

今は、いろんなSEO論ありますよねー。

いわゆる自演リンク(=自分のブログ(=A)から他の自分のブログ(=B)にリンクを貼ること)はあまり聞かなくなりましたが、細かいテクニックみたいなものは依然として聞くもんです(もっとも、僕はそこまで嫌いじゃないのですが笑)。

 

そんなわけですが、a-kiさんのパートを拝聴して思ったのは、【ユーザーの満足度を高める】ことが大事ということ

そしてそのためには、どうすればいいのか?を考えるべきってことですね

例えば、ユーザーの満足度を高めるにはトップページを整理するといいかもですが、そんな感じです。

ユーザーの満足度を高めることにおける説明

よく言われますが、枝葉に囚われるのではなく、木の幹(=本質)が大切。

本質をまずは押さえ、そこからミニサイトなり枝葉を押さえて行くといいですよー!ということなのかなと思っていますね。

実際問題、ミニサイトはあくまで枝葉ですよ!というニュアンスは感じています。

それよりも、先ほどの通りユーザーの満足度に焦点を当てれば答えは出るという感じなのかなと。

 

とはいえ、自分の頭でユーザーの満足度を高めようと思ってもなかなかできないのが現状

そのためのセミナーであり本なのかなーと思っていますね

 

関連記事a-kiさんのミニサイトから始める情報サイト構築法に興味がある場合は、【衝撃が走った】GoogleAdsenseマネタイズの教科書の書評をチェックしてください。

 

関連記事GoogleAdsenseマネタイズの教科書の、a-kiさんのパートをより理解することに興味がある場合は、【ブログに疲れたあなたに】情報サイトでオーソリティーを目指そう!の書評をチェックしてください。

 

関連記事ユーザーの満足度を上げると、SEO上いいと言われる理由に興味がある場合は、検索体験最適化(SXO)とは?他のどの記事より簡単に理解できる!をチェックしてください。

 

チャプター4を実践してのAdsense収益向上事例

a-kiさんのお次は石田さん

チャプター4を実践してのAdsense収益向上事例という内容でした

 

実はと言うほどでもないのですが、僕はあまりアドセンスを活用する予定がなかったんですよね(既にあるブログには活用しています)。

と言いますのも、アドセンスは収益効率が良くないのを知っているからなのですが、そんなこんなもありチャプター4はあまり読んでいませんでした汗

ただ、実際の生のデータを見たら変わるのが僕です笑

タツヤ

これは収益効率が上がりそうだ!

実際に実践すると、今あるブログの収益も改善しそう!

と、こんな感じのことを思ったんですよねー。

それくらい生々しいデータでした笑

 

そんなわけですが、先程同様詳細は触れないながらも、このパートを聞いて感じたことをお伝えしようかなと思います。

 

アドセンスは、広告の張り方次第で収益が改善する

先ほどの通り、僕は数字が大好き。

なので、元々知っていたのですが、アドセンスは広告の張り方次第で収益が改善します

クリック率(=クリックされる確率)が変わるからですね。

例えば、クリック率が1%(100人に1人が広告をクリックする)→2%(100人に2人が広告をクリックする)になったら、それだけでアドセンス収益が2倍になるもんです。

(*1)PV数を2倍にして収益を増やすより、クリック率を2倍にした方が簡単なんですよね。

 

関連記事収益効率を上げることに興味がある場合は、PVが少なくても、まずは月3万円の収益を上げれるようになる収益化講座をチェックしてください。

 

そんなわけですが、いくらクリック率を2倍にした方がいいと言っても、肝心のやり方が分からないかなと思うものの、そこでセミナーであり本なのかなと

僕自身広告の張り方を変えていますが、結果が出たら追記する形で書きたいと思います。

 

関連記事石田さんの、アドセンスの広告の張り方に興味がある場合は、【衝撃が走った】GoogleAdsenseマネタイズの教科書の書評をチェックしてください。

 

10年先も生き残るメディア戦略

最後はのんくらさん

10年先も生き残るメディア戦略という内容でした

 

なんとなく感じられている場合が多いかと思いますが、今のブログを作っても寿命が短い感ありません?

持って数年みたいな。

ただ、そういったものよりも、安定したサイト運営をしましょうよ!

そしてそのための戦略が大切ですよ!という内容でしたね。

 

そんなわけですが、先程同様詳細は触れないながらも、このパートを聞いて感じたことをお伝えしようかなと。

 

枝葉のテクニックより木の幹の本質が大事。そしてそこから、10年先も生き残る戦略は逆算できる

先程、木の幹と枝葉の話がありました。

ユーザーの満足度を高めることにおける説明

簡単に言えば、木の幹=本質で、枝葉=テクニックなのですが、本質である木の幹の方が大事とのことです

結果、10年先も生き残る戦略は逆算できるでしょうし、戦略的に何をすればいいのかが分かるという感じかなと

 

まあ、耳タコと言えば耳タコではありますが、ほんとそうだと思うんですよね。

本質は大切!

と言いますのも、情報があり触れている今、どうしても甘い情報もあるもんです。

楽して稼げる系とは違うのですが、最近も見ました笑

 

ただ、そういった枝葉ばかりに気を取られていると、生き残れないんじゃないの?というのがのんくらさんの主張かなと。

具体的には、戦略に大きな違いが出てくるはず。

と言いますか、確実に出るなと思いました笑

 

ちなみに、肝心の戦略なのですが、詳しくは本にて。

まさかまさかですが、本にも書いてありましたよー。

 

関連記事のんくらさんの、10年先も生き残る戦略に興味がある場合は、【衝撃が走った】GoogleAdsenseマネタイズの教科書の書評をチェックしてください。

 

まとめ

先ほどの通り、セミナーの内容=1)ミニサイトの構築法について2)アドセンスの収益向上例について3)生き残るためのメディア戦略についてでした。

 

そんなわけですが、安定したサイト運営の戦略を知りたい!とか、アドセンスの戦術を知りたい!という場合は、本を買ってみる。

そして、興味があればセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

のんくらさんのブログツイッターフェイスブックで随時公表されていますよ。

ちなみに、開催予定地は、沖縄県(2019年5月予定)・兵庫県・宮城県・広島県・福岡県みたいですね。

2 件のコメント

  • こんばんは。
    タツヤさんはさすがです。勉強家ですね^^
    私はそういう本があることも知りませんでした。
    そして著者のセミナーまであるなんて!
    勉強します。私も^^;また訪問させていただきます。

    • コメントありがとうございます^^

      <タツヤさんはさすがです。勉強家ですね^^

      いえいえー。
      勉強というよりもはや趣味でして汗
      ただ、その趣味に累計200万円越えと5,000時間使ってきたという感じです。。。

      ブログでは、その成果を公開しているという感じなんですよね。

      <私も^^;また訪問させていただきます。

      ありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です