ミニサイトの作り方を勉強したので実践してみた【新しい発見アリ】

ミニサイトの作り方
タツヤ

この記事は、

ミニサイトの作り方を知りたい。

本は読んだけど、本には書いていないような細かいところまで分かればグッド。

そんなあなたのための記事です。

痒い所に手が届くようにして行きますよ!

こんにちは、半年前からミニサイトについて研究していたタツヤです。

今回初めてサイトを作ってみました。

 

そんなわけですが、結論から言えば完璧に作り方を理解したわけじゃないです。

と言いますのも、ミニサイトコンサルみたいなものがなく、ブログ・ツイッター・本・セミナーを頼りに制作せざるを得なかったからですね。

ただ、実際制作しながら新しく発見したことやらなんやらがあったわけでして、それについてお伝えします。

ミニサイトの作り方を勉強して実践したこと

サチコさん

タツヤさん。

最近、ツイッターでミニサイトという言葉を聞くようになったのね。

なので、一度ミニサイトをつくって儲ける法という本を読んでみたのですけれども、もう少し詳しく知りたいわ。

タツヤ

たしかに聞きますねー。

僕自身、それが原因でミニサイトについて研究するようになったのですが、実際に実践したことをお伝えします。

企画を考える

まずは企画を考えました

 

1)どんなテーマ?

2)どんなメリットを提供する?

3)そのためにどんなコンテンツが必要?

 

と、こんな感じのことを考えましたねー。

例えば、僕の場合は以下のような感じ。

 

1)どんなテーマ?

Cocoon(無料テンプレート)

 

2)どんなメリットを提供する?

Cocoonを最小の労力で有料テンプレート並みにカスタマイズできるようになる

 

3)そのためにどんなコンテンツが必要?

・画像索引はじめ、逆引きできる構成

・個別的な機能を解説する記事

 

で、上記の企画をxmindにまとめたものが以下になります。

ミニサイトxmind1

企画をxmindにまとめたもの(一部拡大版)

ミニサイトxmind2

企画をxmindにまとめたもの(全体縮小版)

そんなわけですが、個人的に感じた注意点が一つありまして、テーマの選び方についてです。

 

テーマを選ぶ際の注意点

テーマの規模はなるべく小さい方がいいです

例えば、ダイエットはダイエットでも20代のダイエットに限定したり、20代のダイエットはダイエットでもサプリに限定するみたいな感じ。

 

ダイエット

テーマがかなり大きい→1,000記事以上必要

 

20代のダイエット

テーマが少し大きい→数百記事必要

 

20代×サプリのダイエット

テーマが少し小さい→100記事くらい必要

 

20代×サプリ×〇〇〇商品限定のダイエット

テーマがかなり小さい→数記事~数十記事

 

特に初めてであればあるほど、必要な記事数が数記事~数十記事前半で済むような小さいテーマの方がいいです

僕自身39記事だったのですが、テーマが大きくなればなるほど企画をまとめるのが難しくなるからですね

 

トップページの構成を作る

小さいテーマで企画を考えた後は、トップページの構成を作りました

通常、記事を書きながらトップページを作って行くと思うのですが、逆ですね。

タツヤ

こうすると使いやすいサイトになるなー。

そのためにも、こういう記事をこういう順番に配置したいなー。

と、こんな感じのことを考えていたわけですが、絵で言うラフを描いて(=トップページを作って)、そこから完成させて行く(=個別記事を書いて行く)イメージです。

 

ちなみになのですが、僕のミニサイトのトップページの構成は以下のような感じ。

タツヤのミニサイトのトップページ

先ほどの通り、記事を書きながらトップページの構成を作ったわけではなく、最初からこんな感じだったんですよねー(リンクは、記事を書いた後に張りました)。

 

そんなわけですが、こういったトップページの構成を作る際にも、注意点が一つあるなと感じています。

 

トップページの構成を作る際の注意点

トップページの構成は、いかに使いやすいサイトにできるか?を意識するとグッドだと思っています

ただ、これだけだと抽象的で分かりにくいので、使いやすいミニサイトの事例を見てみましょうか。

 

 

どうでしょう?

まさに使いやすいのが分かるかと思うのですが、こういったイメージでトップページを作るといいかなと。

 

トップページで作った構成通りに記事を書く

最後に、先程トップページで作った構成通りに記事を書きました

先ほどの通り、

タツヤ

こうすると使いやすいサイトになるなー。

そのためにも、こういう記事をこういう順番に配置したいなー。

と、そう考えた記事を書いて行くわけですね。

で、個別に記事を書いたら、トップページにリンクを張る感じ。

 

そんなわけですが、それを繰り返していたら、僕の初めてのミニサイトができましたねー。

 

もっとも、先ほどの通り、僕自身完璧に作り方を理解したわけじゃないです。

あくまで参考にしていただきたいだけでして、メインに参考にすべきものをこれからご紹介します。

 

ミニサイト作りにおススメの本

サチコさん

へぇー。

タツヤさんはそんな感じでミニサイトを作られたのね。

私もおっしゃる通りにやってみようかしら。

タツヤ

まあ、僕の通りにやるのも間違いではないと思うんですけど、あくまで参考程度にしていただけると嬉しいですね。

それよりも、よりいい参照元があるので、そちらをメインに参考になさっていただけたらなと。

ミニサイト作りにおススメの本ですが、3つあります

 

 

上記の3つがおススメなのですが、これらの学び方については、詳しくはミニサイトを一番効率的に学ぶ本3冊と歩き方まとめという記事に書きましたので、参考になさってみてくださいね。

 

まとめ

先ほどの通り、ミニサイトの作り方を勉強して実践したこと=1)企画を練る2)トップページの構成を作成する3)トップページの構成通りに記事を執筆するとのことでした。

 

また、ミニサイト作りにおススメの本については、詳細をミニサイトを一番効率的に学ぶ本3冊と歩き方まとめに書いたとのことでしたよね。

 

そんなわけですが、今回の記事で、痒い所に手が届くようになったということであれば嬉しいです^^

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ブログで0→1を達成し、自信を付けてもらうことを専門にしているタツヤです!
2018年7月時点で月収94,924円を達成したのですが(あるブログでは、たったの500PV→1万円を達成)、その戦略を共有したところ、0→1を達成し挫折を回避していただいた実績があります

PVが集まらず挫折しそうな初心者ブロガーさんを対象に情報発信しているのですが。。。
ここに至るまでの道のりは苦しいものでした。
例えば、

・ブログで稼げない時期が長過ぎて、うつ病になりかけ16時間寝込んだ
・稼げずメンタルがきつかった上に、なぜかブログコンサルタントから30万円の請求を受けメンタル死にかけた

こんな苦節時代とも言える時期があったのですが笑、そんなタツヤのプロフィールは以下よりどうぞ。
↓↓↓
タツヤのプロフィールを見てみる