【ブログに疲れたあなたに】情報サイトでオーソリティーを目指そう!の書評

情報サイトでオーソリティーを目指そう!の書評
タツヤ

この記事は、

【情報サイトでオーソリティーを目指そう!】の噂を耳に入れたり、よりよいブログの作り方に興味がある。

なので、本を買うべきかどうか判断したい。

そんなあなたのための記事です。

実際に本を読んだ感想としては満足しているので、その理由をお伝えすることで、買うかどうかの判断ができるようにして行きますよ!

こんにちは、結構異色な本だとは思いつつも、読んだら大満足したタツヤです。

月収9万円達成しています。

 

僕が情報サイトでオーソリティーを目指そう!に出会ったのは、たしかサイト設計とか検索体験最適化(SXO)といった言葉を耳にし始めた時でした。

堅めの内容かなぁと思って買ったら堅めだったのですが笑、内容自体はグッド。

 

そこでこの記事では、情報サイトでオーソリティーを目指そう!の書評をします。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!の概要

サチコさん

タツヤさん。

最近、ツイッターでサイト設計という言葉を聞くようになったのね。

 

そもそもサイト設計が何かはよく分からないのですけど、とにかくそういった言葉をよく聞くの。

で、いろいろと検索しているとa-kiさんって方がいらっしゃって、その方が情報サイトでオーソリティーを目指そう!を出版されていたわけ。

ですから、内容が気になるのですけどどうなのかしら?

タツヤ

おっ、本に出合った経緯が僕と同じですねー。

サイト設計って結構難しい概念なのですが、簡単に言えば【いかにユーザーにとって使いやすいブログを作るか?】という概念。

で、そういった概念も勉強できるのが今回の本なのですが、もっと大事な概念があるので、もう少し詳しくお伝えします。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!の概要ですが、【オーソリティーサイトを作る】ことに特化しています

オーソリティーサイトって聞き慣れない言葉ですが、簡単に言えば【〇〇〇と言えばこのサイト!】って思ってくれるサイトのこと。

で、そんなオーソリティーサイトの考え方を理解し作るための本なんですね。

 

先ほどの通り、【いかにユーザーにとって使いやすいブログを作るか?】もサブテーマ

つまり、ユーザーにとって使いやすいブログの考え方を理解し作り、〇〇〇と言えばこのサイト!と思ってもらえるようになりましょう!という内容なわけです。

 

通常、アクセスを集めるための本が多い中で、結構異色なのですが、この本にしかない内容もたくさん。

1時間程度で読める文量なのにも関わらず、エッセンスがたくさん詰まっているんですね。

 

情報サイトでオーソリティーを目指そう!のポイントと書評

サチコさん

へぇー、最初は難しそうって思ったけど、意外にシンプルなのね。

要は、食べログみたいな、外食ならこれ!みたいなサイトを作るってことでしょ?

私自身食べログを使ったことがあるのですけれども、たしかに使いやすかったですし、ついお友達にも教えちゃったわ。

タツヤ

そうそう。

オーソリティサイトにできると、まさにそのサイトのファンになって、お友達に教えちゃいたくなるのが特徴なんですよね。

 

そんなわけですが、より詳しく本のポイントと書評を書いて行きます。

オーソリティーサイトを作ることの大事さ

先ほどの通り、〇〇〇と言えばこのサイト!と思ってもらえるようにする=オーソリティサイトを作るということでしたが、ファンになってもらえることもあり大切なんですよね

と言いますのも、ファン化できると、何度もブログをリピートしてくれるようになるからです。

 

ご存知、昔の僕含む多くのブロガーさんは、新規読者さんばかり集めようとしちゃうもの。

ただ、それだとジリ貧で、新規顧客しか獲得できないお店が潰れるのと同じです。

リピーターさんを獲得するようにした方が、アクセス数が安定し収益が安定するのでいいんですよね

 

実際問題、LTV(=ライフタイムバリュー)という理論がありまして、簡単に言えばリピート率が上がれば収益が上がります。

上記の動画は、僕がブログはじめビジネスを勉強している(*1)加藤さんのLTVセミナーの動画なのですが、いかに強力かが話されているんですね。

当たり前のことのように思えますが、99%の方が知らない強力な理論です。

 

*1LTVセミナーがいいと思われたのであれば、次世代起業家育成セミナーでさらに勉強されてみるといいかもです。

ブログも一つのビジネスですが、ライバルとは差を付けられるビジネス力が身に付きますよ。

LTV=客単価×100÷失脚率(=100-リピート率)ですが、こんなことを知って、かつブログに役立てている方は少ないですから笑

 

そんなわけですが、〇〇〇と言えばこのサイト!と思ってもらえる(ファン化できる)オーソリティサイトを作る。

これはやはり大切ですね。

アクセスを集めるのが難しい今だからこそ、なおさらです。

 

〇〇〇と言えばこのサイト!と思ってもらい、ファンになってもらえる鍵は?

オーソリティサイトを作るのが大事なのは分かったものの、じゃあ肝心のノウハウが分からないですよね?

 

もちろん、ノウハウは情報サイトでオーソリティーを目指そう!に書いてあるのですが、一例が【論文型】と言われるもの。

簡単に言えば、論文型=講座形式の記事なのですが、実はこのブログにも論文型の記事がありまして、それが以下です。

論文型の記事の例

 

要は、講座形式になっていてステップ別になっているのですが、実はここの一つファンになってもらえる鍵がありまして

と言いますのも、先程の論文型の記事って、

アスカ

今日は、タツヤさんの記事を見ながらキーワードの選定を勉強しようかな。

でも、疲れていてあまりできないから明日にもしよう。

とりあえずブックマークしておいて、また明日ライバルサイトのリサーチを勉強しながらやろうかな。

こんな感じでブックマークしてくれやすいからなんですよね

すると、ファンになってもらいやすいわけでして、これが一例。

他にも、【ブログ型】・【完結型(カタログ型・論文型)】・【ツール型(用語集・計算機など)】など、ファン化する鍵があるのですが、詳しくは本にお譲りします。

 

2018年以降のSEOの本質がここにある

おそらく、あなたが一番気になっていることが、SEO(=上位表示のための施策)もとい、アクセス数がどれくらい上がるか?じゃないでしょうか?

 

そんなわけですが、そのSEOの本質が情報サイトでオーソリティーを目指そう!にはあるんですよね

記事タイトルにキーワード(=検索される言葉)を入れるといったよくあるSEOとは違い、少し難し目。

ただ、本質です。

 

今回で言えば、オーソリティサイトでファンになってもらえると、

アスカ

このブログは、ダイエットにおススメです!

みたいな感じで、ツイッターやブログに書いてくれて、それがSEOにとっては一番いいんですよね

 

SNSやブログでの口コミは、リアルでの口コミと同様に強いです。

グーグルはそういった部分を一番に見ているからこそSEOにいいわけですが、先ほどの通り肝心のノウハウは本にあります。

どちらかと言えば、ノウハウ以上に考え方が書かれているという感じで、別途補う必要がありますが、その考え方は多くのライバルが知らないもの。

ここから差が付くと確信しています。

 

情報サイトでオーソリティーを目指そう!がおススメの人

サチコさん

へぇー、ファンにできるだけじゃなく、まさかSEO的にも良くなるなんて思いもしなかったわ。

面白そうね。

ただ、今の私にはおススメなのかしら?

率直なところが知りたいわ。

タツヤ

そうなんです!

SEOも良くなるのが多くの場合におススメな理由でもあるのですが、とはいえ少し難し目な内容です。

おススメな人そうじゃない人について、以下ではそれぞれお伝えしますね。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!がおススメの人ですが、以下。

 

・オーソリティサイトを作りファン化し、SEOに強いサイトを作ってみたい方

・これまでブログを運営してきたけど、アップデートをくらいアクセス数が下がっている方

・今後、安定してブログを運営してみたい方

 

これまでブログを運営してきた方で、最低1円~できれば月数千円~稼いでいる方というのがポイントですが、簡単な内容ではないからですね。

ただ、既に1円~稼がれているということであれば、先ほどの通り本質がここにあり、避けては通れないのでおススメです。

 

もちろん、SEO系のテクニックばかり勉強して実践してもいいのですが、それだとアップデートをくらいやすいものになりがち。

なので、仮にアクセス数が上がるようになっても、どこかで頭打ちになっちゃうもんです。

実際問題、そういった頭打ちになっている方を見ていますが、そうなりたくない場合はおススメですね。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!がおススメじゃない人

逆に、情報サイトでオーソリティーを目指そう!がおススメじゃない人は、これまで1円も稼いだことがない方です

先ほどの通り簡単な内容ではなく、まずはSEO系やアクセスを集めるテクニックを勉強し実践し稼ぎ、自信を付けるのを優先した方がいいかなと。

 

関連記事アクセスを集めるテクニックに興味がある場合は、<簡易版>元・ブログのアクセス数を上げれず苦しんだ男が、月3万PV達成した方法をチェックしてみてください。

 

やはり、ブログを運営して行くにあたっての自信は大事なので、まずはそこから。

その後に情報サイトでオーソリティーを目指そう!ということであれば、おススメできますね。

 

まとめ

先ほどの通り、情報サイトでオーソリティーを目指そう!は【オーソリティーサイトを作る】ことに特化した本で、ファンになってもらうための鍵~SEOの本質があると言う観点からおススメということでしたよね。

 

おススメの人は、オーソリティサイトを作りファン化し、SEOに強いサイトを作ってみたい方~今後、安定してブログを運営してみたい方。

また、最低1円~できれば月数千円~稼いでいる方ということでしたが、それ以外は少しおススメできないかなと。

 

そんなわけですが、今回の記事で、安心して買うかどうかの判断ができるようになったということであれば嬉しいです^^

 

*追記

情報サイトでオーソリティーを目指そう!の著者のa-kiさんが、共著の形でGoogleAdsenseマネタイズの教科書を出版されました。

詳しくは【衝撃が走った】GoogleAdsenseマネタイズの教科書の書評という記事に書評を書きましたので、参考になさってみてくださいね。

 

関連記事情報サイトでオーソリティーを目指そう!の関連本に興味がある場合は、ミニサイトを一番効率的に学ぶ本3冊と歩き方まとめをチェックしてみてください。

2 件のコメント

  • こんにちは
    オーソリティサイトというジャンルについて良くわかりました。
    戦略はいろいろありますね。
    自分に適した方法を見つけるのも成功する秘訣だと思いました。

    • ありがとうございます!

      <戦略はいろいろありますね。

      たしかにです。
      今回の本には、ミニサイト(簡単に言えば、コンパクトなブログ)というジャンルが紹介されていたのですが、必ずしもミニサイトにする必要はないんですよね。
      ただ、オーソリティーサイトにするには、1)ブログ型2)完結型3)ツール型の中の2つを満たす必要があるとのこと。
      つまり、多くの場合は、通常のブログにある程度完結性を持たせて(完結性のある記事がこちら(https://odatatsuyasonota.com/accesssuu/)です)、さらに何度も使えるようなツールを入れるのがいいかなと思っていますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは、PVが少なくても、まずは月3万円の収益を上げることを専門にしているタツヤです!
    2018年7月時点で、月収94,924円を達成しています。

    月収5千円以下&PVが少なくて苦戦している初心者ブロガーさんを対象に情報発信しているのですが。。。
    ここに至るまでの道のりは苦しいものでした。
    例えば、

    ・ブログで稼げない時期が長過ぎて、うつ病になりかけ16時間寝込んだ
    ・稼げずメンタルがきつかった上に、なぜかブログコンサルタントから30万円の請求を受けメンタル死にかけた

    こんな苦節時代とも言える時期があったのですが笑、そんなタツヤのプロフィールは以下よりどうぞ。
    ↓↓↓
    タツヤのプロフィールを見てみる