次世代起業家育成セミナーの勉強会に参加してきました!【集客の本質を勉強した】

次世代 勉強会

今回、僕が参加している次世代起業家育成セミナーの勉強会に参加してきました!

 

次世代起業家育成セミナーには、体系的なビジネスの勉強→【物販コンサル】・【情報発信コンサル】なるものがありまして、僕は情報発信コンサルを受けてます(僕が収益効率を上げるのが得意なのは、ブログだけでなくビジネスも勉強しているからです)。

で、今回ブログとツイッターでの集客について勉強してきたのですが、ちょっとした意識の変化で、ぽんと出る結果も変わったんですね。

 

僕が一番びっくりしたのですが笑、特にツイッター。

僕は、ブログ歴3年ということもありブログは得意になってきたのですが、ツイッターが苦手だったんですね。

いまいち何をどうすればいいのか分からなかったのですが、集客の本質を押さえればブログもツイッターも上手く行くということが分かったので、詳細をお伝えします。

集客の本質を押さえれば、ブログもツイッターも上手く行く話

よく言われますが、ブログでもツイッターでも何でも、本質が大事ですよね

本質が分かるようになると応用が効くわけですが、細かいテクニックに囚われなくなったりするもんです。。。

 

はい、ブログ脳に汚染されていたからか、そんな細かいテクニックに囚われていたのは僕です笑

ブログもツイッターも同じ集客ツールなはずなのに、ツイッターは結果出せてなかったんですよねー。

 

僕、自分で言うのもなんですがかなり勉強する方でして、累計200万円かけて5,000時間くらい勉強してきました。

で、その過程でキーワード選定やら何やらできるようになったのですが、ちょっと本質を見失いがちだったのかもですね。

あかんあかん。

 

もっとも、今回の次世代起業家育成セミナーの勉強会で意識を変えることができたのですが、講師の中野さんから集客の本質を勉強してきました。

実践してすぐ結果が出るようになったので、お墨付きの本質です。

 

集客の本質は、人が集まっているところから、ターゲットを絞り、集めてくること

集客の本質

集客の本質=人が集まっているところから、ターゲットを絞り、集めてくることです

と、こう言うと、当たり前だ!と思われると思うんですね。

僕自身書きながらそう思っています笑

ただ、当たり前のことができていないからこそ、結果が出ていなかったんじゃないか?説が浮上したんです。

 

ブログでの集客

上記の画像からお分かりの通り、ブログの場合は、キーワード選定をし記事を書くことで、グーグルから集客します

ご存知の通り、グーグルはたくさんのユーザーを抱えているわけですが、(*1)ターゲットを絞るためにもキーワード選定するのはご存知かなと。

で、ターゲットを絞れたら、あとは記事を書いて集客するというわけですよね?

 

*1もし、まだキーワード選定はじめ記事の書き方が確立されていない場合は、詳しくは<簡易版>元・ブログのアクセス数を上げれず苦しんだ男が、月3万PV達成した方法という記事に書きましたので、参考になさってみてくださいね。

 

そんなわけですが、ツイッターの場合はどうでしょう?というのが僕の問題でした。

あなたも一度お考えになっていただけたらなと。

ツイッターでの集客

上記の画像からお分かりの通り、ツイッターの場合は、〇〇〇をし呟くことで、ツイッターから集客します

ご存知の通り、ツイッターもたくさんのユーザーを抱えているわけですが、ここで質問。

あなたは、ターゲットを絞るために何かしていましたか?

 

はい、少なくとも僕はしていませんでした笑

そう、先程は当然だと言っていた、人が集まっているところからターゲットを絞り集めてくることができていなかったんですよねー。

これはいかんです。

 

集客の本質をツイッターに活かしてみた

ちなみになのですが、先程のターゲットを絞る際の〇〇〇に当たる部分なのですが、【キーワード検索】ですね

ツイッター検索

上記の画像の赤枠の部分からお分かりの通り、ターゲットがダイエットをしている方であれば、ダイエットと検索します。

もう少しターゲットを絞れるとベターなのですが、ターゲットがウォーキングダイエットをしている方であれば、ウォーキングダイエットと検索するわけですね。

 

ツイッター検索1

すると、このような画面になりますので、上の赤枠の部分をクリックしてみます。

 

ツイッター検索2

すると、このような画面になるのですが、上の赤枠の部分よりターゲットかどうかを判断します。

で、ターゲットであれば、【いいね】か【リツイート】か【リプライ(返信)】をして、コミュニケーションを取るという具合ですね。

もちろん、僕はじめみんながみんな営業は嫌なので、あくまでコミュニケーションを取って関係性を構築するという感じ。

関係性を構築することで、フォロワーさんになってくれたり、そこからいいね・リツイートで拡散してくださるということがあるもんです。

なので、営業して売り込みをかける必要なんて全くないんですよね。

 

そんなわけですが、ツイッター検索でターゲットを絞り、ターゲットに対し呟くようになってからは大きな変化が!

2,3日で1フォローだったのが、平均5フォロー/日くらい達成できたんですね

 

まあ、これまでは趣味的にツイッターを運用し過ぎたのもあったのですが、とはいえ10~15倍の効果が出ちゃいました汗

まさに、集客の本質を押さえたら、ブログもツイッターも上手く行くようになったというわけですね。

 

集客の本質は悪用厳禁!価値があるものを広めるというマインドセットが大事

先ほどの通り、集客の本質を押さえた途端10~15倍の効果が出たとのことなのですが、正直おぉ!と思いました。

と言いますのも、【悲惨な結果?】ブログ集客のためにツイッターを使うと効果はある?という記事にも書いたのですが、通常そんな簡単に上手く行かないからですね。

 

そんなわけですが、ある意味悪用しようと思えばできるなと思いまして。

ツイッターで集客しまくって詐欺的な商品を売るみたいな感じですが、これはやっぱりダメですね。

価値があるものを広めるというマインドセットが大事だなと

 

偽善者に聞こえますが、ユーザーさんのことをしっかり考えてアフィリエイトするなり自社商品を販売すべきだなーと思っています。

僕であれば、月収5千円以下&アクセス集めに苦戦している初心者ブロガーさんが、まずは月収3万円達成していただく戦略を指南していますが、冗談抜きに再現性に拘っているんですね。

 

僕自身が結果に拘り再現性に拘っていることもあり、あなたにもそういった戦略やノウハウしかお伝えしていないです。

タツヤ

これは秘密のノウハウだから隠そう!

こんなせこいことはしてないですよ笑

実際問題、【新時代のSEO】計算機のシステムだけが入っている、文字数が少ない記事が1位になった理由を考察してみたという記事は、僕が数万円かけて得た&秘密レベルの情報ですが、お伝えしています(と言いますか、累計200万円&5,000時間の勉強&苦労した体験を、無料でお伝えしていますが汗)。

 

少なくとも、僕は僕の情報に価値がある自信があるわけですが、だからこそ広めるべき。

そしてあなたも、価値ある情報があるはずなので(もしなくても勉強すればいいだけです)、それを広めるべきってことですね。

 

商品(=情報)が広まった結果、苦しんだ側面もあるけど僕は助かった

先ほどの通り、僕は累計200万円の投資をしたわけですが、結構な量の情報商材を買ってます汗

で、中には、たしかに微妙なものもあったんですね。

タツヤ

あれ?

100記事書いたけど結果が出ない。。。

みたいな。

 

一方で、中にはいいものもありまして、一つが今回勉強会があった次世代起業家育成セミナー(情報商材というよりはオンラインスクール)かなと思っていますね。

利益が下がるからか、通常生徒に時間を使わないのが普通なのですが、成功率を上げるためにいろいろ工夫しているとのこと。

その工夫の一つが勉強会でして、7名いらっしゃったのですが、リアルに3時間かけてました汗

相談に2時間半くらいで、ブラッシュアップのための質問に30分くらいかけてましたが、成功率を上げたいんですって。

 

そんなわけですが、数あるスクールの中で次世代起業家育成セミナーがいいなと思う理由もあって、僕のブログのコンセプトである【少ないPV収益ドカン】を体現されているから

成約率を上げるはじめ、効率的に収益を上げることであまりアクセスを集めなくてもよくなるわけですが、ちょうど最近も成功者が出たとのことでした

対談に出られている空飯さんは、救急救命士のブログを運営されているのですが、【4万PV→75万円】とのこと。

通常、【4万PV→1万2千円~4万円】くらいなので、相当収益効率が高いです。

また、数ある情報商材やスクールの中で、次世代起業家育成セミナーはそれが一番得意なのは明らかなので、僕はおススメしていますね。

先ほどの通り、価値ある情報価値ある商品だからこそ、広まるべきだと考えています。

 

まとめ

先ほどの通り、集客の本質を押さえれば、ブログもツイッターも上手く行くとのことでした。

で、その集客の本質というのは、人が集まっているところから、ターゲットを絞り、集めてくるとのことでしたよね。

 

また、集客の本質は強力でもあるので、悪用は厳禁。

価値があるものを広めるべきというマインドセットが大事ということでもありました。

 

そんなわけですが、今回の記事で、アクセスを集めるヒントが分かるようになったということであれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です