これまでの2倍~共感されるブログ名の付け方【感覚に頼らずに可能】

ブログ名の付け方
タツヤ

この記事では、【ブログ名の付け方】についてご紹介しています

検索にもかかるし利益も上がるブログ名を付けられるようにして行きますよ!

こんにちは、ブログ名を付けること5回以上。

どうしても上手く行かなかったものの、ついに最高のブログ名の付け方を発見したタツヤです。

月収9万円達成しています。

 

ブログのターゲットブログのペルソナブログのコンセプトを決めた!となったら、次すべきことはブログ名を付けること。

愛着あるブログ名なのですが、意外に簡単なようで難しいですよね?

 

そこでこの記事では、検索にもかかるし利益も上がるブログ名を付けれるようにして行きます。

ブログ名を付ける前に知っておくべき2つの注意点

サチコさん

タツヤさん。

私、ターゲットの決め方ペルソナの決め方コンセプトの決め方についての記事を拝見して全部やったわ。

ターゲット~コンセプトまでなかなか難しかったのですけれども、次はブログ名。

実際問題、【アラフォー主婦のニキビ改善大作戦】みたいな感じで付けたのですけれども、これがいいのか悪いのかさっぱり分からないのよね。。。

タツヤ

分かりますねー。

と言いますのも、ブログ名って基本感覚で付けるじゃないですか。

感覚なので、いいか悪いか分からないものですが、理論的なブログ名の付け方については後程ご紹介します。

その前に、まずは知っておくべき2つの注意点についてお伝えしますね。

検索を意識する

ブログ名を付ける前に知っておくべき注意点その1なのですが、検索を意識しなければいけないこと

そしてそのために、参入するジャンル名をブログ名に入れるってことですね

例えば、もしあなたが【ダイエット】のジャンルに参入するのであれば、ダイエットという文言をブログ名に入れると。

僕の場合は【ブログ】ジャンルなのですが、しっかり入れてるのが分かるかと思います。

タツヤのブログ名

ちなみに、ダイエットはダイエットでも【下半身ダイエット】に特化したブログであれば、下半身ダイエットと入れるべきなわけですが、SEO(=上位表示のための施策)的にいいとされるからですね。

 

グーグルに、

タツヤ

このブログでは、【ブログ】についての記事を書いてますよー!

とアピールすることで、認知してくれるんですよね。

そしてこれがSEOにいいと。

実際問題、クローラーと呼ばれるロボットが僕たちのブログを巡回しているわけですが、しっかり認知してます。

ほぉ、このブログはダイエットについてのブログだな!評価してやるかな!みたいな感じで、まじで詳細に把握されてますよ。

もはや、ストーカー以上のストーカーかも笑

 

それはさておきなのですが、検索を意識するためにも、ブログ名に参入するジャンル名を入れるべきってことですね。

かなり大事です。

 

ターゲットとなる読者さんの共感を意識する

ブログ名を付ける前に知っておくべき注意点その2なのですが、ターゲットとなる読者さんの共感を意識することです

と言いますのも、読者さんがブログ名を見た瞬間、

アスカ

あっ!

このブログは、私の悩みを的確に解決してくれるかもしれない!

と共感してくれるのが一番だからですね。

ファンになって何回も記事を読んでくれたり、結果商品を買ってくれることもあるわけですが、だからこそ大事です。

当たり前ですが、ブログ名を見てもらってファン化するブログとそうじゃないブログなら、断然前者。

これだけで利益が2倍~変わり得るわけですが、そう考えるといいブログ名付けたくなるでしょ笑

 

そんなわけですが、【検索を意識する】ことと【ターゲットとなる読者さんの共感を意識する】こと2つ。

これらが、ブログ名を付ける前に知っておくべき注意点ということでした。

 

感覚に頼らない理論的なブログ名の付け方

サチコさん

へぇー。

ただブログ名を付ければいいわけじゃないのね。

でも、たしかに共感されてファンになってもらえることが増えれば、いいに違いないわ。

私のブログ名【アラフォー主婦のニキビ改善大作戦】は、その視点が欠けていたのかも。。。

タツヤ

ブログ名ってつい軽く考えがちなんですけど、よくよく考えたら店の看板と同じ。

かなり注目されるわけですが、ここで共感されるかされないか次第で、雲泥の差が出かねないんですよね。

だからこそ、しっかりといいブログ名を付けたいところですが、次はいよいよブログ名の付け方です。

先程のブログ名を付ける前に知っておくべき2つの注意点通り、検索を意識したものと、共感を意識したものになってますよ!

参入するジャンル名をブログ名に入れる

これは先程の復習になるのですが、参入するジャンル名をブログ名に入れるのが大切とのことでした

検索を意識するためでしたよね。

 

もう少し詳しく解説しますと、通常記事のタイトルにキーワード(=検索される言葉)(例:「ブログ名 付け方」)を入れるもんです。

そしてそれはSEO(=上位表示のための施策)のためなのですが、この記事にも入れてるのが分かるかと思います。

 

【チェック項目アリ】これまでの2倍~共感されるブログ名付け方

 

そんなわけですが、キーワードを入れるのはブログ名でも全く同じ。

だからこそ、先ほどの通りブログ名に参入するジャンル名を入れるわけですね。

参入するジャンル名=キーワードだからです。

 

メリット・具体性・名が体性の要素で付ける

先ほどの通り、参入するジャンル名をブログ名に入れるわけですが、これだけじゃいいブログに名にならないわけでして、以下は先程のブログ名です。

 

アラフォー主婦のニキビ改善大作戦

 

上記から分かる通り、正直よくあるブログ名でして、共感されるかと言えばまずあり得ない。

そんなブログ名だと思います。

少なくとも、

アスカ

あっ!

このブログは、私の悩みを的確に解決してくれるかもしれない!

また見ようかな?

とはならないかなーと。

 

そんなわけですが、このブログ名をブラッシュアップするのが【メリット】・【具体性】・【名が体性】

そして、これらの要素通りにブログ名を付けるのが大切なのですが、それぞれの解説が以下になります。

 

メリット

どんなメリットがあるか?(コンセプトの中の約束であり未来とも言い換えることができる)

 

具体性

数字(量・期間)が入っているか?

 

名が体性

コンセプトを見ただけで、自分がどうなれるかはっきり分かるか?

 

このメリット・具体性・名が体性の観点からチェックすると、先程のブログが名がいいか悪いか分かるのでチェックしてみましょうか。

 

アラフォー主婦のニキビ改善(←メリット)大作戦(見ただけで自分がどうなれるかはっきり分かるので、名が体性も入っている)

 

上記から分かる通り、メリット・名が体性の2つは入ってる。

そこはOKです。

ただ、具体性であり数字(量・期間)が入っていないのが分かるので、実際に数字を入れてみたのが以下。

 

アラフォー主婦の、たった3か月でできる(←具体性)ニキビ改善(←メリット)大作戦(見ただけで自分がどうなれるかはっきり分かるので、名が体性も入っている)

 

どうでしょうか?

確実に良くなっているのが分かるかと思いますが、改めて改善前verと改善後verを比べてみたのが以下。

 

改善前verのブログ名

アラフォー主婦のニキビ改善大作戦

 

改善後verのブログ名

アラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

要は、メリット・具体性・名が体性が入っていれば、共感されるブログ名になるってことです!

感覚に頼っていないこともあり、付けやすいんじゃないでしょうか。

 

メリットを大きくすることで、さらに差別化されたブログ名ができる

先程の、改善前verのブログ名と改善後verのブログ名からお分かりになったかと思いますが、より共感されるブログ名にはなるんですよね。

 

アラフォー主婦の、たった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

ただ、まだまだ共感できるかどうかと言えば甘いかなと。

まだなんか溢れてる感ありますが、そこで大事なのが【メリットを大きくする】こと

さらに差別化されたブログ名ができますよ

 

ちなみに、メリットを大きくする際の注意点なのですが、”事実の範囲内で”アピールすることですね

事実の範囲内というのが大事なのですが、嘘はいけないんです。

ただ、多くはアピールしなさ過ぎ問題があるかなと。

 

そんなわけですが、メリットを大きくすることで、先程のブログ名をさらに改善してみたのが以下。

 

見た目が変わり中身が変わり人生まで変わったアラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

いかがでしょう?

さらに良くなったかなと思いますが、改めて改善前verと改善後ver1と改善後ver2を比べてみたのが以下になります。

 

改善前verのブログ名

アラフォー主婦のニキビ改善大作戦

 

改善後ver1のブログ名

アラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

改善後ver2のブログ名

見た目が変わり中身が変わり人生まで変わったアラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

下に行けば行くほど共感されやすくなっているかと思いますし、差別化されているかなと思うのですが、実は一つポイントがあるんです。

 

メリットを大きくする際に、ターゲットを意識するといい

まだターゲットを決められていないということであれば、こちらを読んで決めていただけたらと思うのですが、ブログ名を良くするにはメリットを大きくするということでした

ただ、適当にアピールしても意味がないんですよね

ターゲットに共感されないからなのですが、以下は先程のブログ名です。

 

見た目が変わり中身が変わり人生まで変わったアラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

上記のブログ名なのですが、実は僕はターゲットを意識してメリットを大きくしてました

僕自身がそうだったからこそ分かるのですが、ニキビって見た目にまず影響があるんですよね。

頬に赤みが出ちゃいますから。

 

すると、見た目が中身に影響しちゃうわけです。

自信がなくなってしょぼーんみたいな。

結果、人生的に上手く行かなくなるわけですが、あなたにもコンプレックスがあればなんとなく分かるはず。

逆に言えば、そういったターゲットを意識してメリットを大きくすると、さらにいいブログ名になるってことですね。

 

そんなわけですが、ツイッターでよく見かけるような、ターゲットを意識していないブログ名の例が以下。

 

借金300万円抱えたアラフォー主婦のたった3か月でできるニキビ改善大作戦

 

【借金300万円抱えた】という部分が変わっているわけですが、【見た目が変わり中身が変わり人生まで変わった】より間違いなく悪くなってるかなと。

ターゲットに共感されないからですね。

 

もし、【借金300万円抱えたアラフォー主婦が、借金整理の仕方を教えます!】なら分かるのですが、借金300万円とニキビは何の関係もないわけで。

関係ないので、当然ターゲットには共感されないのですが、やりがちな間違いなので注意が必要ですね。

 

ブログ名のアイデアを3つ以上出し、人に聞いてみて一番いいものを選ぶ

これまで、メリット・具体性・名が体性の要素でブログ名を付けてきたわけですが、ブログ名のアイデアを3つ以上出すといいですよ

そして、人に聞いてみて一番いいものを選ぶといいかなと

 

僕自身そうだったのですが、ブログ名を一つ出すくらいだと、どうしてもいいか悪いか分からないものなんですよね。

比べられないからです。

 

いいか悪いかは比べることで初めて分かるわけですが、そのためにもアイデアを3つ以上出す

そして人に聞いて一番いいものを選ぶわけですが、コンサルで聞くのが一番かなと

やはり、知恵があるのがコンサルタントさんなので、鉄板。

ちなみになのですが、僕のブログ名も(*1)コンサルで合格したものを採用してます。

 

*1ちなみに僕は、加藤さん次世代起業家育成セミナーで、情報発信コンサルというものを受けました。

先程のメリット・具体性・名が体性は、加藤さんから勉強した知識だったんですよねー。

 

その他、人に聞く方法としては、1)周りの家族・友人・知人に聞く2)ツイッターのアンケート3)クラウドソーシング(簡単に言えば、何かしらのお仕事を外注できる場所)のアンケートなどありますが、どれでもOKです

意外にも、プロ以上に素人の方に聞いた方がいいこともあるので、これらもおススメ。

ただ、コンサルタントさんと比べ、なるべくたくさんの人に聞いた方がいいです。

10人~は聞きたいところですが、やはり人によってばらばらですからねー。

 

一方で、10人くらいに聞くと、5:3:2みたいな感じではっきりと分かれてくるものなので、割合が多いものを選ぶといいかなと。

それで、最終的にブログ名を付けるという感じですね!

 

まとめ

【ブログ名の付け方】ということだったのですが、ブログ名を付けることができたのであれば幸いです。

 

そんなわけですが、ブログ名を付けたら次は【プロフィールを書く】ことが大事。

詳しくは【例文アリ】熱心に読まずにいられないブログのプロフィールの書き方という記事に書きましたので、参考になさってみてくださいね。

いいプロフィールを書くことで、共感されファン化し利益も上がる。

そんなことをお伝えしていますよ!