ブログ集客のためにツイッターを使うと効果はある?【悲惨な結果?】

ブログにおけるツイッターの効果
タツヤ

この記事は、

ブログ集客にツイッターを使って効果があるのか知りたい。

効果があるならツイッターをやってみたいし、効果がないならやりたくない。

そんなあなたのための記事です。

ツイッター歴3年の僕の経験をお伝えすることで、ツイッターをやったのに効果が出なかった。。。という時間的損失を避けるようにして行きますよ!

こんにちは、ブログを始めた時からツイッターを使ってきたタツヤです。

月収9万円達成しています。

 

今でもツイッターを使っているのですが、それもこれも楽しいから。

僕が勉強したことをアウトプットする場所として使っているのですが、結論から言えばブログにおける集客効果は微妙。。。(ただ、将来的な可能性はある)

 

そんなわけですが、この記事ではより詳しくツイッターの効果についてお伝えします。

ブログにおけるツイッターの集客効果は?

サチコさん

タツヤさん。

最近、ブロガー兼インフルエンサーのみなさんがツイッターを使っている気がするの。

私の周りのブロガーさんもツイッターを使っていらっしゃるし、私も始めた方がいいのかしら?

タツヤ

そうですねー。

僕自身にとっての集客効果としては微妙だと感じているのですが、その理由や詳細をお伝えするので、そこから判断してもいいかと思いますよ。

ブログにおけるツイッターの集客効果ですが、少なくとも今の僕(2018年12月時点)にとっては微妙です(後程詳しくご紹介しますが、将来的な可能性はあります)

ツイッターの効果

平均的なツイート

上記の画像は、僕のツイッターアカウントで本を紹介した時のツイートの画像なのですが、リンクのクリック数は【3クリック】でした。

フォロワーさんは【約270人】いらっしゃるのですが、平均でこれくらいでして、正直微妙です。

拡散されたツイート

先程のツイートは平均的なものだったのですが、上記の画像は拡散されたものです。

僕のツイッターアカウントでプラグインを紹介した時のツイートの画像なのですが、リンクのクリック数は【127クリック】。

フォロワーさんは同じく【約270人】だったのですが、ここまでくるとさすがに無視できないですね。

ただ、これが平均かと言えば違うので、そういう意味で微妙かなと。

 

そんなわけですが、一方でツイッター集客に成功されているブロガーさんは確実にいらっしゃいます

その方のフォロワー数は【約2万人】ですが、【約2,000アクセス】あるんですって

もちろん、2万人となると相当難しい部類に入るので、ほとんどの場合無理でしょうが、先ほどの通り将来的な可能性があるというのはそういうことですね。

 

まあ、2万人とは言わずとも、【500人】は最低欲しいところではあります

すると、【5クリック(1%)~50クリック(10%)】は見込めるので。

 

ツイッターを始めた方がいい2つの場合

サチコさん

なるほどですわ。

私が想像していた以上に厳しい現実ですわね。

ここまでくると、やっぱりツイッターはやる意味がないのかしら?

タツヤ

必ずしもそうではないですね。

趣味的に始めてもいいですし、他にもツイッターを始めた方がいい2つの場合があったりするんです。

インフルエンサーに絡みに行ける場合

先ほどの通り、ほとんどの場合においてツイッターは厳しいです。

ただ、例えばインフルエンサーに絡みに行ける場合は、ツイッターを始めた方がいいかなと思います

かなり効果があると言っても過言ではないからですね。

 

これは2018年以降の傾向なのですが、インフルエンサーだけでなく、インフルエンサーに絡みに行っている方もフォロワー数が増えている傾向があります

すると、影響力が高まり、ツイッター集客も上手く行きやすいというわけですね。

 

例えば、あなたが人と絡むのが好きとか得意な場合は、どんぴしゃかなと。

僕の場合は、そこまで得意ではないのでやりませんが、成功する確率としてはかなり高いはずです。

 

専門的な情報発信ができる場合

ツイッターを始めた方がいい2つ目の場合なのですが、専門的な情報発信ができる場合ですね

 

これも2018年以降の傾向なのですが、例えばブログにおける専門性が高い場合は、インフルエンサーが取り上げてくれることが少なくないです

すると、影響力を借りることができ、ブログ集客にも効果があるわけですが、実は僕自身経験しています。

 

以前書評を書いたことがありまして、著者がa-kiさんという方。

情報発信でオーソリティーを目指そう!という本やGoogleAdsenseマネタイズの教科書という本を出版されている方なのですが、一度僕の記事をシェアいただいたんですね。

 

で、それだけかと思えばフォローまでしていただいたのですが、取り上げていただいて以降、明らかに効果がありまして。

フォロワー数が増えるだけでなく、先程のようなリンククリック数が増えるといった効果があったわけですが、専門的に情報発信ができる場合もツイッターを始めた方がいいですね。

 

まずは専門分野の実績を付け、実績が付いたらツイッターを運営するのはアリアリ

先ほどの通り、専門的に情報発信ができる場合はツイッターを始めた方がいいとのことでしたが、とはいえ今は専門分野がない場合もあるかと思います

もしくは、専門分野はこれにしよう!というのは決まっていても、まだ道半ばみたいな

そんな場合は、まずは専門分野の実績を付け、実績が付いたら戦略的にツイッターを運営するのはアリアリですね

少なくとも、自信がある状態にまでは持って行きたいところではあります。

 

当たり前と言えば当たり前ですが、僕自身ブロガーさんに価値を提供できる自信があるんですね。

だからこそこのブログも運営しているわけですが、この状態でツイッターを始めると強いです。

シェアいただけるなど反応率がとにかく増えるので、今専門分野において道半ばでも、そういった将来を見据えてツイッターを始めるのはいいですよ。

 

まとめ

先ほどの通り、ブログにおけるツイッターの集客効果は、人によっては微妙。

基準は、フォロワーさんが500人いるかどうか?ということでしたよね。

 

一方で、1)インフルエンサーに絡みに行ける場合と2)専門的な情報発信ができる場合は、ツイッターを始めた方がいいです。

 

そんなわけですが、今回の記事で、ツイッターをやったのに効果が出なかった。。。という時間的損失を避けることができたということであれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、0→1を達成し自信を付けてもらうことを専門にしているタツヤです!
2018年7月時点で月収94,924円を達成したのですが(あるブログでは、たったの2,000PV/月→4万円/月の高収益を上げました)、その戦略を共有したところ、0→1を達成し挫折を回避していただいた実績があります

PVが集まらず挫折しそうな初心者ブロガーさんを対象に情報発信しているのですが。。。
ここに至るまでの道のりは苦しいものでした。
例えば、

・ブログで稼げない時期が長過ぎて、うつ病になりかけ16時間寝込んだ
・稼げずメンタルがきつかった上に、なぜかブログコンサルタントから30万円の請求を受けメンタル死にかけた

こんな苦節時代とも言える時期があったのですが笑、そんなタツヤのプロフィールは以下よりどうぞ。
↓↓↓
タツヤのプロフィールを見てみる