今すぐできる!ブログのネタを思いつかない時の対処法【6つある】

タツヤ

この記事は、

ブログのネタがなかなか思いつかない。

記事を書こうにも書けず、ストレスが溜まっている。

そんなあなたのための記事です。

ネタをすぐ思い付き記事を書けるようにして行きますよ!

こんにちは、一時は記事ネタに不足し、ついYoutubeを見てしまっていたタツヤです笑

今では、ネタ不足とは無縁どころか、ネタがあり過ぎて困るくらいになっています。

 

ブログのネタを思いつかない時の対処法なのですが、結論から言えば以下。

 

・ツールを使う

・サジェストを使う

・アイデアを思い付いた時にメモする

・同じジャンルのブロガーさんの、ブログやツイッターやYoutubeを見る

・本を読む

・読者さんと会話する

 

そんなわけですが、今回は上記の深堀をして行きますよ。

ブログのネタを思いつかない原因

サチコさん

タツヤさん。

私、記事を書こうにもなかなかアイデアが湧かないのですけど、どうしたらいいのかしら?

タツヤ

分かりますねー。

僕自身アイデア不足に悩んでいたのですが、実は意外な原因がありまして、それをお伝えしますね。

ブログのネタを思いつかない原因なのですが、頭で考えようとするからなんですよね

例えば、「今日のネタはどうしようかなぁ?」みたいな感じで頭で考えられるわけですが、これがダメというわけ。

と言いますのも、頭の中にあるアイデアなんて限られているからなんですね。

 

じゃあどうするかと言えば、実は対処法があるんです。

 

ブログのネタを思いつかない場合の対処法

サチコさん

へぇー。

たしかに、私自身ブログのネタを頭で考えようとしていたわ。

ただ、実際はそうじゃないってことかしら?

タツヤ

その通りです!

なので、頭で考える以外の方法をお伝えしますね。

メイン編

ツールを使う

ネタは、頭の中で考えるものではなく、ツールを使って見つけるものです

もちろん、頭で考えてもいいのですが、先ほどの通り限界があるもの。

そこで、ツールを使うわけですが、関連キーワード取得ツールがおススメですね。

 

関連キーワード取得ツールの使い方

関連キーワード取得ツールの使い方なのですが、まずはこちらをクリックしてください。

 

関連キーワード取得ツールの使い方

すると、このような画面になりますので、1の赤枠に【あなたが参入するジャンル名】を入力し、2の赤枠の【取得開始】をクリックしてください。

 

関連キーワード取得ツールの使い方1

すると、このような画面になるのですが、上の赤枠からお分かりの通りあいえうえお順でキーワードが並んでいるのが分かるかと思います。

これがまさに記事ネタですね。

 

関連記事ツールを使ったやり方はキーワード選定と言われているのですが、興味がある場合は、37万円のコンサルで仕入れたブログのキーワード選定の方法を大公開【動画アリ】をチェックしてください。

 

グーグルのサジェストを使う

グーグルのサジェスト

グーグルのサジェスト1

グーグルのサジェストというのは上の赤枠の部分なのですが、こちらを使うとグッドです

先程の関連キーワード取得ツールでは拾えないネタがたくさんあるんですよね。

 

アイデアを思い付いた時にメモする

実際のところは、これまでの関連キーワード取得ツールやサジェストでネタを思いつくことがほとんどなのですが、アイデアを思いつく→メモするのもいいです

僕の場合は、コラムというカテゴリーに書いている記事が該当するのですが、まさにメモしたアイデアを記事に書いたものなんですよね。

 

サブ編

同じジャンルのブロガーさんの、ブログやツイッターやYoutubeを見る

先程のメイン編と比べるとあまりやらないのですが、同じジャンルのブロガーさんの、ブログやツイッターやYoutubeを見るのもグッドです

そこからアイデアを得て記事を書く感じですね。

 

もちろん、丸パクリはNGですが、あくまでアイデアを参考にする感じ。

そのアイデアを、先程の関連キーワード取得ツールやサジェストにかけてネタを広げてもいいですねー。

 

本を読む

ブログ~Youtubeを見るのと同じで、本を読むのもいいです

僕自身書店に行くのですが、同じジャンルの本を読み、新しいネタを集める感じですね。

 

また、本を読んでいると、これまで頭の中になかった言葉(=キーワード)が出てくるかも

そしたら、そのキーワードを先程の関連キーワード取得ツールやサジェストにかければいいですよね

 

書店は、新しいジャンルを開拓するきっかけになる

僕はブログのジャンルで記事を書いているわけですが、書店に行き本を読むと、新しいジャンルを開拓するきっかけになったりするもんです

直近の例で言えば、歴史ジャンルに興味を持ちまして、それもこれも書店に行ったからなんですよね。

 

読者さんと会話する

読者さんと会話すると、ネタは広がりますね

本同様、話していると、

タツヤ

なるほどー。

ブログのネタに困っているのか?

みたいな感じでネタが増えるかなと。

 

また、

タツヤ

ん?

グーグルタグマネージャーという言葉は初めて聞いたぞ?

みたいな感じで、これまで頭の中になかったキーワードも増えるかなと思います。

 

ブログのネタをストックするのにおススメの方法

サチコさん

へぇー。

これまで、頭でネタを考えていたのですけれども、それ以外にもいろんなやり方があるのね。

知らなかったわ。

タツヤ

良かったです!

ネタがないと記事を書くのはきついですからねー。

 

それはさておきなのですが、これまでの方法でブログのネタを集めた後、それをストックする方法をお伝えします。

マインドマップを使おう

ブログのネタを集めてもストックしなきゃ意味がないわけですが、そのためにはマインドマップを使いましょう

 

マインドマップを使おう

こちらは僕のマインドマップなのですが、こんな感じでネタをストックしているんですよね。

ネタを集めたけど忘れちゃったみたいなことがないのでおススメです。

 

そんなわけですが、マインドマップについては、詳しくはxmindのインストール方法と使い方を、必要最低限のみ解説!という記事に書きましたので、参考になさってみてくださいね。

 

Google Keepを使おう

ブログのネタをストックするもう一つの方法なのですが、Google Keepを使いましょう

(*1)スマホアプリでもPCでも両方使えるのですが、スマホでネタをメモしたらPCで同期され便利なんですよね。

もちろん、Evernoteでも何でもいいのですが、思い付いたら忘れずメモをする癖を付けるといいかなと。

 

*1Google Keepですが、iphone版android版両方あります。

 

まとめ

先ほどの通り、ブログのネタを思いつかない原因=頭の中で考えてしまうからとのことでした。

 

また、ブログのネタを思いつくためのノウハウとしては、以下のようなノウハウがあるとのことでしたよね。

 

・ツールを使う

・サジェストを使う

・アイデアを思い付いた時にメモする

・同じジャンルのブロガーさんの、ブログやツイッターやYoutubeを見る

・本を読む

・読者さんと会話する

 

そして、ネタを思いついたら保存しておくといいわけですが、1)マインドマップ2)Google Keepを使うといいとのことでした。

 

そんなわけですが、今回の記事で、記事ネタをさっと思い付き記事を書けるようになったとのことであれば嬉しいです^^

4 件のコメント

  • こんばんは。
    いろいろ方法があるのですね。
    普段から思いついた時にメモしておくのも必要と改めて思いました。
    ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます^^

      <いろいろ方法があるのですね。
      普段から思いついた時にメモしておくのも必要と改めて思いました。

      ですねー。
      案外ありますが笑、おっしゃる通り普段からメモするようにすると忘れないです!
      忘れちゃうと後悔しますししたことがあるのですが笑、ぜひぜひ。

  • こんにちは
    確かにすぐ思いつくときと、どんなに絞っても出ない時があります。
    普段からメモしておくのは大事ですね。
    ツールも利用してみます!

    • コメントありがとうございます^^

      <確かにすぐ思いつくときと、どんなに絞っても出ない時があります。
      普段からメモしておくのは大事ですね。

      少なくとも僕は、すぐネタを忘れちゃうのでメモは大事だと思っていますねー。

      <ツールも利用してみます!

      ぜひぜひ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です