【ブログの正体バレが嫌なあなたへ】実名か匿名に悩むなら匿名をおススメ

タツヤ

この記事は、

ブログは実名にした方がいいのか匿名にした方がいいのか悩む。

正体バレするのは怖いけど、匿名にしたらしたでデメリットありそう。

そんなあなたのための記事です。

どちらか選べるようにすることで、安心してブログ運営できるようにして行きますよ!

こんにちは、一度も身バレしたことがないタツヤです。

タツヤと匿名に近いからなのですが、その他秘訣があります。

 

ブログを実名にするか匿名にするか?なのですが、結論から言えば以下。

 

・リアルビジネスをされている場合=身バレして嫌じゃないなら実名

・リアルビジネスをされていない場合=匿名

 

そんなわけですが、今回は上記の深堀をして行きますよ。

ブログは実名か匿名かどちらの方がいいかの結論

サチコさん

タツヤさん。

私、ママ友がいるのですけれども、あまり身バレするのは嫌なの。

じゃあ、匿名にすればいいとも思うのですけど、デメリットがありそうで悩んでいる状態。

どうすればいいかしら?

タツヤ

なるほどです。

 

実名匿名どちらもメリット・デメリットあるものですが、そんな中どちらにすればいいのかをお伝えしますね。

ブログは実名か匿名かどちらの方がいいかの結論なのですが、1)リアルビジネスをされていない場合2)リアルビジネスをされている場合で場合分けできるんですね。

前者は匿名で後者は実名がおススメなのですが、詳細をお伝えします。

 

リアルビジネスをされていない場合

リアルビジネスをされていない(=ネットビジネスをされている)あなたには、匿名がおススメです

と言いますのも、ネットビジネスの場合は、匿名にしたからといって信頼性が下がることがほとんどないからなんですね。

 

たしかに、匿名にする→信頼性が下がる→成約率が落ちるなら問題なのですが、そんなことはないです

実際問題、ネットビジネスで収益を上げられている方で匿名の方はごまんといますが、全く問題がなさそうなんですよね。

僕自身、タツヤと匿名ですが、信頼性が下がったと感じたことはないもんです。

 

そんなわけですが、改めて匿名のメリット・デメリットまとめてみましょうか。

 

匿名のメリット

先ほどの通り匿名がいいとのことでしたが、当たり前ではあるものの、匿名のメリットは身バレする可能性が減ることですよね

副業の場合は言わずもがなですし、知人に身バレしたら書きにくくなるもの。

なので、匿名にして身バレする可能性が減らせるのはグッドだと思います。

 

匿名のデメリット

じゃあ、匿名のデメリットがあるかと言えば、先ほどの通りほとんどないんですよね

信頼性が下がり成約率が落ちるわけでもないし、その他問題が何もないかなと。

 

たしかに、リアルビジネスをされている方にとっては、ビジネスを拡大する際に支障があるかもですが、そうじゃないあなたには問題ないかなと。

 

リアルビジネスをされている場合

リアルビジネスをされているあなたには、(身バレして嫌じゃないなら)実名がおススメです

と言いますのも、(*1)やはり信頼されやすいからですね。

 

*1ネットビジネスの場合は、実名か匿名かどちらでもいい文化があるので匿名をおススメしているのですが、リアルビジネスの場合はさすがに違うかなと思っています。

 

実名のメリット

先ほどの通り、実名だと信頼されやすいとのことでしたが、結果成約率が上がるメリットがあるもんです

店舗はじめリアルビジネスでは信頼第一なわけですが(ネットビジネスも信頼は大事ですが、リアルビジネスほどじゃないです)、実名にすることでそういった信頼を獲得できるのはいいですよね。

 

実名のデメリット

一方で、当たり前ではありますが、身バレの可能性が高まるというデメリットもあります

自分の地域以外にはできるだけ顔を知られたくないといった事情があるのであれば、匿名でも問題ないかなと。

 

会社や友人・知人に正体バレしないための対策

サチコさん

へぇー。

私はネットビジネスですから、やはり匿名でいいですわね。

何かデメリットがあるかなと思っていたのですけれども、特にないようで安心したわ。

タツヤ

僕自身匿名ですが、特にないどころかぜんぜんないですねー。

 

一方で、匿名にするだけだと、正体バレの可能性は依然としてあります。

例えば、リアルでブログをしていることを話しちゃった。。。みたいな感じですが、その他対策をお伝えしますね。

リアルでブログをしていることを一切話さない

身バレ対策の1つ目なのですが、リアルでブログをしていることを一切話さないことですね

収益が上がり始めるとどうしても話したくなるものですが、リアルの友人・知人はじめ話さない方がいいかなと。

じゃないと、友人Aに話したら友人Bに漏れていて。。。みたいなことがあり得ますからねー。

 

個人が特定されるような情報を書かない

身バレの対策の2つ目なのですが、個人が特定されるような情報を書かないことです

匿名にすることもその一つではあるのですが、その他以下の3つあるんですね。

 

・プロフィール記事

・記事

・写真

 

プロフィール記事

プロフィール記事は、身バレしやすいものの一つなので注意です

性別・住所・職業はじめ、個人が特定されるような情報は書かない方がいいですね

 

記事

リアルタイムで起こっていることも、なるべく記事に書かない方がグッド

例えば、英語を勉強し始めたとかそういうことなのですが、ここからも身バレする確率は高いので注意です。

 

写真

あなた自身の写真はもちろんのこと、実名のSNSアカウントで載せているのと同じ写真は載せない方がいいですね

こちらは、僕がよく掲載する写真なのですが、こういった写真を実名のSNSアカウントに掲載しない方がいいってことです。

 

SNSに注意

身バレ対策の3つ目なのですが、SNSにも注意した方がいいです

例えば、匿名のSNSアカウントで記事をシェアしようと思ったら、実名のSNSアカウントでシェアしてしまったみたいな感じですね。

あるあるの失敗なので、注意するに越したことはないかなと。

 

まとめ

先ほどの通り、ブログでほんとの名前にするか偽名にするかは、リアルビジネスかどうかで決定してOK。

リアルビジネスをしているなら実名で、そうじゃないなら匿名とのことでした。

 

また、その他正体バレの対策は3つあり、以下の3つとのことでしたよね。

 

1)ネット以外の友人・知人に、ブログをしていることを隠す

2)性別はじめ誰が書いているのか特定できてしまうような情報は記載しない

3)SNSで記事をシェアする際には、実名のアカウントでシェアしないよう気を付ける

 

そんなわけですが、今回の記事で、安心してブログ運営できるようになったとのことであれば嬉しいです^^

2 件のコメント

  • おはようございます。
    匿名で活動してるのでいろいろ気をつけています。
    タツヤさんの記事で確認できてよかったです。
    ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます^^

      <匿名で活動してるのでいろいろ気をつけています。
      僕はフリーターという状況なのでそこまで気を付けていないのですが(それでも身バレしたことはないです)、匿名にしてかつ気を付けなきゃいけない状況ってありますよねー。
      記事にも書かせていただいたのですが、個人が特定されるような情報を書かないのが一番だなと感じています^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは、ブログで0→1を達成し、自信を付けてもらうことを専門にしているタツヤです!
    2018年7月時点で月収94,924円を達成したのですが(あるブログでは、たったの500PV→1万円を達成)、その戦略を共有したところ、0→1を達成し挫折を回避していただいた実績があります

    PVが集まらず挫折しそうな初心者ブロガーさんを対象に情報発信しているのですが。。。
    ここに至るまでの道のりは苦しいものでした。
    例えば、

    ・ブログで稼げない時期が長過ぎて、うつ病になりかけ16時間寝込んだ
    ・稼げずメンタルがきつかった上に、なぜかブログコンサルタントから30万円の請求を受けメンタル死にかけた

    こんな苦節時代とも言える時期があったのですが笑、そんなタツヤのプロフィールは以下よりどうぞ。
    ↓↓↓
    タツヤのプロフィールを見てみる