ブログを放置してもSEOは問題ない?PV数は下がらない?【ブログ次第】

ブログを放置してもいいかどうか?
タツヤ

この記事は、

ブログを放置したらSEO的に&PV数的にどうなるのか気になる。

PV数が下がるんだったら、放置するか迷う。

そんなあなたのための記事です。

ブログを放置してもいいかどうかの判断ができるようにして行きますよ!

こんにちは、計7つのブログを放置中のタツヤです。

放置すると、一旦PV数が増える→後々減るという結果になったのですが、その他もっと深いことも分かっています。

 

ブログを放置してもSEOは問題ないかどうかなのですが、結論から言えば以下。

 

・更新頻度は大してSEOに関係なく、放置自体もSEOには関係ない。

・一方で、放置してPV数が上がるブログがあれば下がるブログもあり、ブログ次第

 

そんなわけですが、今回は上記の深堀をして行きますよ。

ブログを放置してもSEO的に問題ないのか?

サチコさん

タツヤさん。

私、以前開設したブログがあるのですけれども、気分転換に新しくブログを作りたくなったのね。

でも、そしたら、古いブログを放置することになるんだけど、大丈夫なのかしら?

タツヤ

なるほどです。

 

まあ、ブログ次第としか言えない部分はあるのですが、まずはSEO的に問題ないのかについて。

その後に、放置してもいいのかどうかの結論をお伝えしますね。

 ブログを放置してもSEO的に問題ないのか?なのですが、ブログの放置自体はSEOに問題ないと言えます

と言いますのも、放置しても伸びるブログもあるからですね。

 

リピーターが付くブログ→放置しても伸びる

リピーターが付かないブログ→放置したら落ちる

 

こんな感じでして、リピーターが付くブログを作ることができれば、放置しても伸びるということだったりします。

更新頻度が低いからSEO的に悪いとか、そういうことではないんですよね。

 

放置しても伸びるブログの一例

放置しても伸びるブログの一例
1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
新規ユーザー 10万 10万 10万 10万 10万
リピーター 3万 6万 9万 12万
合計 10万 13万 16万 19万 22万

参考:Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

 

1年目に10万人集客できたとして、リピート率が30%なら、2年目には3万人のリピーターが付きます。

で、2年目に同じく10万人集客できたとして、リピート率が30%なら、3年目には6万人(1年目の3万人+2年目の3万人)のリピーターが付きます。

と、こうして行く内に、5年目にはリピーターが12万人になっており、新規ユーザーの10万人を超えるみたいなことがあり得るんですよねー。

 

と、そうおっしゃっていたのが、先程のGoogle AdSense マネタイズの教科書[完全版]の著者であるのんくらさん笑

のんくらさんのブログがまさにこんな感じらしいのですが、その他完全放置で伸びている方はいらっしゃいます。

いずれにせよ、先ほどの通り更新頻度が低いからSEOに悪いわけではないことは間違いないんですよね。

 

僕が、1年以上ブログを放置した結果

ちなみになのですが、僕がブログを放置した結果はと言えば、1)一旦PV数が増える2)後々減りました

 

僕がブログを放置した結果

僕のオンライン英会話のブログなのですが、2017年8月21日以降放置することになったんですよね。

そしたら、ある時まではじりじりと伸びる結果になったのですが、シンプルにSEOで伸びて行った感じですね。

 

僕がブログを放置した結果1

ただ、2018年1月14日のピークを境に減って行ったのですが、これに関しては、放置したからではなかったり。

この時期にアップデートがあったからなのですが、いずれにせよ、放置自体がSEO的に問題があるわけではないと言えます。

今回のように、アップデートはじめ、他の何かしらに問題があるんじゃないかと思いますね。

 

ブログを放置してもいいかどうか?に対する、もう一つの考え方

サチコさん

へぇー。

 

SEO的に問題がないのであれば、ブログを放置してしまってもいい気はするわね。

 

一方で、これまでせっかく育ててきたブログ。

まだ、放置するかどうか踏ん切りがつかないわ。

タツヤ

分かりますねー。

と言いますのも、僕自身同じ様な経験を何度もしてきたからなのですが、そんな時の考え方をお伝えしますね。

ブログを放置してもいいかどうか?に対するもう一つの考え方なのですが、アクセス数とか気にせず、気分で判断しちゃってもいいのでは?という考え方です

と、こう言うと、すごく適当に聞こえますが違いまして笑、新しいブログに注力した方が気分良くできると思うからですね。

 

僕もそうでしたが、ブログを放置するか考えていらっしゃるということは、今のブログが好きじゃなくなってきたからじゃないですか?

もしくは、今のブログ以上に新しいブログの可能性にワクワクしているとか。

 

そんな場合なのですが、アクセス数とかそういうものよりも、気分に従った方がいいと思うんですよね。

と言いますのも、ブログを楽しめなくなったらそれこそ終わりだからです。

それよりも、楽しくできる選択をした方がいいんじゃないかと思っているわけですが、最適な判断をしていただけたらなと。

 

まとめ

先ほどの通り、リピート率が高いブログであれば、放置しても問題ないとのことでした。

 

また、これまで育ててきた、愛着のあるブログ放置がいいのかどうかについての考え方なのですが、気分次第。

そちらの方がワクワクするならアリじゃないか?とのことでしたよね。

 

そんなわけですが、今回の記事で、ブログを放置してもいいかどうかの判断ができるようになったとのことであれば嬉しいです^^